アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

恋愛結婚にこだわるから結婚できない!お見合い結婚をもっとスタンダードに!

2018.6.30

現代の日本人は、恋愛結婚にこだわり過ぎと言われています。でも70年前はお見合い結婚が約8割くらいあったそうです。実際に家と家との結びつきから始まりますので、両家の理解が得られた段階から入るのが大きいですね。だから離婚もほとんどなかったと言われます。

また社会事情が変化したのも大きいです。昔は女性は結婚して家庭に入るのがあたりまえ。子どもを産んで育てて一人前。女性が生涯働き続けるケースも少なければ、モデルもほとんどいませんでした。

現代では男女平等が浸透してきましたし、優秀な女性は社会でいかんなく能力を発揮し、輝いています。結婚だけが人生じゃありませんし、子どもを作ること自体「リスク」と考える方もいるでしょう。

でも実際の所、未婚の男女にアンケートを実施すると約9割の方が「いい人がいれば結婚したい」と答えています。
そうなんです。潜在的に結婚したい未婚者はとても多いのです。

単純に70年前と現代を比較するのは危険ですが、お見合い結婚にだって良さがありますし、もっと見直されてきていいのではないでしょうか。

恋愛結婚って、自由な恋愛から入って、徐々に色々と問題が出てきます、それを二人で協力し合って解決して行けるがどうかがカギ
でもお見合い結婚なら最初からそれぞれの出所が分かっているし、特に結婚に当たって障害がないことが分かっています。周りも「あの二人は合うだろう」とそれぞれの性格も知っていたりします。

悩める現代人よ!もっと積極的に「お見合い結婚」しませんか?流行らせませんか?スタンダードにしませんか?