アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

オンライン婚活は顔の立体感を出すメイクで参戦!

2021.5.15

感染力の強い変異株が増え、なかなか終息の兆しが見えない新型コロナウイルス。そんな中好調なのがオンライン婚活です。
でも、自分の映りって気になりますよね。きれいに見えるコツは「立体感のあるメイク」だそうですが。。。

◆顔色が悪い!全体的にくすんで見える自分の顔にショック?

オンライン婚活では、画面越しに映る自分の顔の映りがイマイチで、どのようにメイクしたらいいのだろうかと試行錯誤する女性は多いそうです。
特に胸から上しか映らないオンライン婚活では、顔こそが最大のコミュニケーション手段になります。顔色がよく、もっと表情を豊かに出せるようなメイクをしたいものですが・・・
コツは立体感を出すことだそうです。

◆オンライン映え!メイクで立体感を出すコツ

まずは下地とファンデーションを丁寧に塗ります。ファンデーションは顔の中心部はしっかり、外側へはぼかしていきます。

眉は、眉頭から眉山までをペンシルで薄く書き、眉山から眉尻を濃い目にブラシでふんわり書きます。
黒髪・グレーヘアーの人はグレー、明るめの髪色の人はベージュやブラウンが馴染みやすいです。

アイシャドーは、アイホールの塗り方が大切。淡い色の方を目頭から2/3程度、濃い色の方を目じりに向かって1/3程度塗ります。最後にまつ毛の生え際に濃い色を乗せます。

チークは普段より多めに付けるのがおすすめ。ブラシも3㎝程度の大き目の物がおすすめです。ほほの高い位置から耳の方向に向かって円を描くようにぼかして入れます。色はコーラルピンクがおすすめです。

リップは、口を閉じた状態でにっこり笑い、上がった口角の端から塗ります。色はこちらもチークと同様、コーラルピンクがおすすめです。

ハイライトは、目の下からほほの高い位置、眉骨の下から目じりの下、みけんから鼻先、唇の下から口角をとおり、2cm上あたりにぬります。

縦長の揺れるイヤリングをつければ、奥行きが感じられます。

◆アルミホイルで光を下から照らす!

オンラインの画面越しだと、しわやほうれい線がいつもよりも目立つ気がします。これは、逆光であったり、天井からの照明があたって影ができてしまうからです。

そんな時は、アルミホイルをA4程度の大きさに切り、PCと自分の間の机に置くと顔色がぱっと明るくなります。
重要なのは下から光をあてること。光が強すぎる場合は、アルミホイルの裏面を使ったり、膝の上に置いて遠ざけたりするといいでしょう。

また、目線が下に向かないように、webカメラは目線と同じ高さかそれよりも少し上に設置しましょう。

◆リアル対面よりも顔の印象が左右するオンライン婚活

リアルな対面の婚活の場合、背格好、体型、装い、振る舞い、音、においなど、さまざまな要素を総合的に見て相手を判断します。
しかしオンライン婚活だと顔の印象でかなり決まってしまいます。オンラインに映えるメイクをして印象を上げたいですね。

2021年5月24日(土)朝日新聞朝刊より出典・引用しています。
https://www.asahi.com/