アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

今までと同じことをしていたら結婚できないのです!

2020.2.1

昨年のその前の年も「今年こそ結婚する」と言っていた人、何故か未だに独身だったりします。
結婚できなかった一番の理由は、行動に変化を起こさないから。今年も同じことをしていたら結婚はできないでしょう。
本気で結婚したいのなら、今までとは違う行動をするべきなのです。

◆自然な出会いにこだわりすぎてはダメ

ここ何年も自然な出会いがなかったのだから、今年はあるだろう、と思うのは間違い。今年も来年もないと思った方がいいでしょう。
周りが恋愛結婚している人が多いから、恋愛やロマンや夢を求めたくなりますが、現実はそう甘くはあrません。
婚活をスムーズに進めるにはある程度の割り切りも必要です。

◆とにかく自分から行動を起こすこと

草食系男子が増え続けています。ですから「女性は恋愛では受け身でいる方が奥ゆかしい」と昭和の価値観を当てはめようと思ってはいけません。
周りに気になる人がいたら積極的に声をかけましょう。もし彼女がいことが分かったら引けばいい話。
周りにも「いい人がいたら紹介して」と伝えておくものひとつの手です。
結婚を望んで積極的に行動するのは恥ずかしいことでも何でもないのです。隠す必要はありません。
逆に、「必死感が出すぎ」「ガツガツしてみっともない」と格好をつけているとチャンスを逃します。
そう言って婚活を馬鹿にする人ほど、一生独身だったりするのです。

◆結婚を望む男性がいる所へ行く

結婚を望む男性がいる所・・・一番確実で効率が高いのが「結婚相談所」と「婚活パーティー」です。
婚活アプリは最初がメッセージのやり取りだけなので結婚に対する真剣度が低い人も多く、いきなり音信不通になるなど、トラブルが絶えません。その点、

★最初から対面して会話ができる「婚活パーティー」

★身元のしっかりした人しか登録できない「結婚相談所」

この2つは、確実に結婚を望む男性に出会えます。

◆実践でのトライ&エラーを恐れない

婚活パーティーに参加して、1回目でカップル成立、順調に交際して結婚・・・こんなに上手くいく人はまれです。何回か参加してみることが重要。
結婚相談所も同様。一回目のお見合いでお互いが気に入り、真剣交際して結婚・・・こんなにすんなりいく人はまれです。
何回かお見合いをしてみることが大切。
トライ&エラーを繰り返すことを恐れてはいけません。

◆自分が望む男性=私を望んでいる男性ではない!

婚活で難しいのは、自分が望んでいる男性陣が、必ず自分のことを対象としているわけではない、ということ。
実践を通じてトライ&エラーを繰り返せば、どこにミスマッチがあるのか、どの条件を修正すればカップルになれるのか、おのずと学習ができます。要は、ターゲットとする男性像が把握できるわけです。
こうしてだんだんとお相手への焦点が定まってくれば、真剣交際に発展できる確率は格段に上がります。