アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

婚活していた友人を馬鹿にしていた5年前。今はこっちが馬鹿にされるハメに・・・

2018.7.14

婚活仲間のアイちゃんから、またまた非常に考えさせられる話を聞きました。
それは、アイちゃんが昔の友人と会って馬鹿にされたという話。そのアイちゃんの昔の友達(U子とします)は晴れて結婚が決まった幸せいっぱいのアラサー女子。

時はさかのぼって5年ほど前、U子はアイちゃんに「私、真剣に婚活始めたんだ。婚活パーティーに行ったり街コンに出かけたりしている」と打ち明けられたそうです。

それを聞いたアイちゃん、若気の至りというかまだ自分はイケると思ったのか、ついつい以下のように口走ってしまったのだとか。

婚活なんて、自然に出会えない人がやるもんでしょ。ガツガツみっともない。私は絶対に嫌だな。自然に出会って自然と一緒にいたい、という気持ちが出てくれば結婚にいたるんじゃない?」

これを聞いたU子は相当頭にきていたらしいです。馬鹿にされたって。だから「アイちゃんよりも早く結婚してやる、絶対に婚活で素敵な人を見つけてやる」と気合が入ったそうです。

そして現代に至り・・・未だに独身のアイちゃんに対し、もうすぐ結婚するU子。

そんなU子に会ったアイちゃんはこう言われたそうです。「あれー?自然に出会って結婚するんじゃなかったの?あんだけ婚活していた私を馬鹿にしてたのに?結果出ていないんだねー」

逆に馬鹿にされてしまったんだと。トホホ。

結局結果が全て。結婚できたかできないか。出会い方なんてどうだっていい話。変なプライドが私達の未婚期間を更に伸ばそうとしています・・・