アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

結婚相談所って登録したいですか?したくないですか?

2018.9.29

わたくしアラサーのせいこは、少し前に気になる記事を新聞で見つけました。それは「結婚相談所に登録する若者が増えている」という特集。女性雑誌や週刊誌じゃありません。業界ナンバーワンの「あ○ひ新聞」様の記事に乗っていたので驚きました。

今の若い人は友達、職場仲間、結婚する人と違うカテゴリで見ているみたいですね。

だから結婚するには、自分にふさわしい人を効率的に見つけることができる結婚相談所が一番の近道、と割り切っているそうです。一理ある。

しかも、生涯未婚率の上昇や、高齢出産、不妊治療など、年齢が上がってから結婚・妊娠する際のリスクが叫ばれている世の中。早くいい相手に出会って結婚したいって思う若い人が増えるのもうなずけます。

でも中には「絶対に結婚相談所になんか登録したくない」っていう人もいます。

・「適齢期に結婚できなかった人の集まり」
・「結婚相談所に登録してまで結婚したくない」
・「普通に生活していて結婚できない人は、登録してもできない」

でも既婚者を見てください。恋愛結婚だろうが見合い結婚だろうが、その後の人生を楽しくするのってその二人次第だと思いません?

35歳過ぎた独身の女性が、見栄や自分を正当化するために未婚を肯定しすぎな世の中になっているような気がしてなりません。悩んでいないで登録すればいいのに・・・。