アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

だから嫌われる!「田中みなみの結婚論」がめんどくさい理由

2018.8.25

先日、フリーアナウンサーでアリエンタルラジオの藤森慎吾さんの元カノである田中みなみさんが自身の結婚論をテレビで語ったのだそうです。
それが一部の結婚できない私のような女性から「正論だ」と圧倒的な支持を得ているのだとか・・・

彼女は友達に「結婚していなくて幸せじゃないの?」と聞かれたそうです。これには「結婚していない=不幸」と言っているようなもので、差別発言だと。
結婚している方が幸せ、という偏った考え方に納得できないのだとか。

気持はわかります。彼女のように才色兼備で人気者の女性が、自分が独身であことがただ単に許せないだけなんでしょうね。

プライドが許さないから「独身の私だって既婚者に負けないくらい幸せ」と言いたいんでしょう。

でも私、婚活中のアラサーせいこから言わせれば、「結婚している方が幸せ」だと思います。だから少しづつですが婚活に励んでいるのです。

だって独身者の幸せってお金で買えるものばかりじゃないですか。夫はお金で買えません。子どもは売っていません。家族の絆はお金で手に入りません。

同じ境遇の独女から支持を得たいだけなんでしょうか?

だいたい、今の人気も地位もそのままで、「結婚したい」「子供が欲しい」なんてわがまますぎます。めんどくさい女子アナの典型ですね。