アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

杉田水脈様、生産性が無い女は価値が無いですか?

2018.9.8

少し前に物議を呼んだ杉田水脈さんの「生産性が無い」発言。LGBTに向けての発言でしたが、私のような未婚子なしの女性からすると、存在自体を否定されるようなとても悲しい内容でした。

もちろん、新潮45の炎上商法にも問題があります。批判を浴びるのを分かっていてわざと掲載して話題を呼ぼうとする。いくら雑誌が売れない時代だからって、ネットと同じ炎上商法をするとは。

私達未婚女性が一番いやなのは「既婚子持ち女性たちの上から目線」です。今回、思いっきり上から目線で言われました。

私たちの弱いところは反論できないところ。女性は結婚して子どもを産んで一人前、という考えはまだまだはびこっています。もちろん現代において差別発言であることはご承知の通りですが、まだまだそういう思想は根強く残っています。

それは私達のような未婚子なし女性は日々感じています、周りは何も言わなくても分かりますし伝わってきます。

婚期を逃した女性は「腫れものに触る」みたいで扱いにくいって聞いたこともあります。仕事やプライベートなどの表に現れることの前提に、「この女性は未婚か既婚か」という目線で線引きされているなと感じることが多いのです。

そんな世の中に言いたい。「生産性が無くてごめんなさい、でもあなたに迷惑はかけていないです。」と。

きちんと働いて税金を納めています。国民の三大義務は、教育を受けること・勤労すること・税金を納めること、この三つじゃなかったですか?