アラサーこじらせ女子★大阪婚活体験談ブログ

地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。 地元に帰らず大阪で恋がしたい!阪急のこじらせ女子が婚活してみた…というよりはじめました。

恋愛に自信のない人必見!AIが相手を紹介してくれる時代に!

2019.9.7

AIが人の行動を分析してサポートしてくれる時代に突入しました。ネットニュースのパーソナライズ化やネット通販のリコメンドはそのひとつ。便利だなと思う反面、自分の頭で考えなくなってしまうかも、と思うこともあります。
AIが恋愛をサポートしてくれると言われたら、あなたは頼りたいですか?

ベンチャー企業「AILL」が開発した恋愛ナビゲートサービスって?

出会いの段階からAIがサポート。まずはプロフィールから、相性のよさそうな人をAIが紹介してくれます。お相手とメッセージをやり取りする際にも助言をしてくれます。さらに会話を続けるコツやデートに誘うタイミングまでAIがサポートしてくれるというから驚きです。
お互いのメッセージのやり取りをAIが判断して、あなたへの好感度まで教えてくれるという親切さ。もちろん相手にそれは見えていません。
AIはどんどん学習し、サポートの精度を高めていきます。

 

恋愛ナビゲートサービス(2019年9月現在法人向けサービスのみ)
https://aill-navi.jp/index.html

 

恋愛に失敗はつきものじゃないの?

一昔前の世代にとって、恋愛に失敗はつきもので、その経験からいろいろと学習していくもの。成功しても失敗しても、どちらも経験値として自分の中に蓄えられます。
恋愛経験が少ない現代の若者はその蓄えがありません。だからAIに学習してもらって判断してもらいたいのです。
失敗して傷つくのがイヤ、効率よく恋愛したい・・・。
例えば、結婚する気のない相手とずるずると付き合って別れてしまったら、時間とお金の無駄。コスパは最悪です。そのような効率の悪い恋愛はしたくないのです。
効率の悪いことから学ぶこともたくさんあると思うのですが・・・

自分の判断 < AIの判断 ??

自分の判断に自信がないからAIに判断をゆだねる、そう考えれば効率が良いことなのかもしれません。
しかし弱点もあります。AIはPC上のプロフィールやメッセージのやり取りなどからしか判断していません。
実際にお相手と会ってみて、その印象が頭にインプットされます。一緒に過ごしてみて、相性やフィーリング、話のキャッチボールのタイミングなど、さまざまなことを意識します。

もし、AIが「相性が悪い」と判断しても、自分は「この人とまた会ってみたい」と感じたらどうでしょうか?あなたは自分の五感を信用しますか?それともAIの判断を信用しますか?

何かに背中を押してほしい・・・それがAIなのかも

AIに頼りたくなるのは、自分の判断に自信がないからです、なぜ自分の判断に自信がないのかというと、経験値が貯まっていないから。
だから恋愛経験の少ない人ほどAIに頼りたくなるのでしょう。
恋愛とは本来自分の中で自然と湧き出る感情です。「AIがこう判断するのだから、これで間違いないだろう」と裏付けになりますが、自分の感情とも向き合う時間も持たないといけません。
AIにも自分にも絶対的な正解はないと思いましょう。
最終的には自分の感情に素直になって、自分で判断することが大切ではないでしょうか。